笠井仏壇工芸の伝統の技

お仏壇・寺院仏具のプロフェッショナル

伝統工芸仏壇をお作りいたします

伝統ある白根仏壇の制作から修理・修繕・洗濯はもちろんのこと、寺院仏閣・神輿などの仏具制作・修理・修繕なども行っております。制作は出来上がり品だけではなく、オーダーメイドやカスタマイズも可能です。古くなったり汚れたお仏壇は、補修や漆塗りを施して新品同様に復元致します。ぜひご相談ください。

寺院・神輿などの修復

日本の伝統を受け継ぐ寺院や神輿

神輿はお祭りの時に、祀られている神霊が神社を離れて渡御するときの乗物として日本では古来からある伝統的なものです。笠井仏壇工芸では日本の伝統を受け継ぐ寺院や神輿などの修復・修理のお手伝いをしております。

寺院工事塗替え例

新潟日報に笠井仏壇工芸の白根神社のみこし修復の記事が紹介されました。

国の伝統的工芸品に指定されている新潟・白根仏壇の職人達が手掛けるみこしは300年以上の歴史を持っています。その内容が地方新聞の新潟日報に白根神社のみこし修復の記事として紹介されました。長年修理されておらず、痛みがひどかったものを以前の輝きに戻すことに成功したのです。

江戸時代からの文化財の修復をさせていただ事に誇りを感じております。再び輝きを取り戻した神輿が巡行する姿を多くの方に見ていただきたいと思います。


▲修復前

▲修復後

新潟日報に新潟・白根仏壇の伝統工芸士の記事が紹介されました。

新潟・白根仏壇は、江戸時代からの歴史があり、1980年には国から「伝統的工芸品」の指定を受けました。 1970年代後半には店舗・職人を合わせて100軒近くありましたが、近年、生活様式の変化や職人の高齢化などの要因が重なり40軒に満たず、後継者不足が課題となっています。

この状況に危機感を感じ、2008年から主に若手を対象とした仏壇塾を開催。市内全域や近隣の希望者にも門戸を開き、伝統工芸士が基本的な技術から指導し、実務12年という受験資格をクリアできる人材が育ち、金具師、蒔絵師、塗師、木地師の9人が工芸に関する知識と各分野の実技試験を受け、全員が認定されました。

類まれなる職人たちの織りなす技とまごころをこめて作り上げます

笠井仏壇工芸は白根仏壇を通じ、次世代へ本物の技を残す使命があります

新潟・白根仏壇、仏壇・仏具の製造販売、注文仏壇・仏壇の洗濯修理は伝統工芸士のいる笠井仏壇工芸へお任せください。

イメージ

HEARTFUL KASAI 心おだやかな暮らしの中にお仏壇 笠井仏壇工芸

新潟・白根仏壇

〒950-1213 新潟県新潟市能登2-9-38(国道8号線沿い)
TEL:025-373-1745  FAX:025-372-4490
営業時間 : 10:00~18:00(年中無休)

お問い合わせ

【↑】このページの先頭部分まで戻ります。